アルゼンチン共和国杯は昨年覇者のオーソリティ中心。→やっぱりオーソリティ。

優勝はオーソリティ 2着はマイネルウイルトス。

スポンサーリンク

出馬表

1番人気は、オーソリティ(6枠)。オルフェーヴル産駒。前走は天皇賞春10着。昨年のアルゼンチン共和国杯は優勝しています。鞍上はそのときと同じルメールジョッキー。斤量は57.5k。一番軽いアドマイヤアルバとは4.5k差となります。7か月ぶりのレースです。

2番人気は、フライライクアバード(3枠)。前走はムーンライト優勝。スクリーンヒーロー産駒。鞍上は岩田望ジョッキーです。重賞はほぼ初挑戦。3歳時に青葉賞で8着(優勝はオーソリティ)でした。

3番人気は、アンティシペイト(8枠)。前走はオホーツクステークス優勝。夏の上がり馬。ちょっと勝ちきれない感じ。鞍上は横山武ジョッキー。

4番人気以降は、マイネルウィルトス、ディアマンミノル、アイアンバローズ。マイネルウィルトスは前走札幌記念で4着。その他あまり重賞実績のあるメンバーではないです。

(勝負馬券)

オーソリティからアンティシペイト、マイネルウィルトスをワイドを購入しようかと考えています。

穴馬→ レクセランス(1枠戸崎ジョッキー) ボスジラ(7枠田辺ジョッキー) サトノソルタス 

結果

オーソリティは、連覇となりました。やっぱりルメールジョッキーですね。骨折明け。よく走りました。有馬記念とかで良い結果が出るとよいですね。

2着はマイネルウイルトスは坂のある競馬場はあまり良い結果が出てなかったが、鞍上のデムーロジョッキーがうまくのりました。札幌記念4着はだてじゃない。調教もよかったようです。

今日の馬券

全部で1600円購入。0円回収。マイネルウイルトス買うの忘れた。

コメント