5月4日(火)広島VS巨人8回戦 1対1のドロー高橋優貴7回1失点 開幕6連勝ならず 残念

スポンサーリンク

5月4日(火)広島VS巨人8回戦(14:00 広島)

 1対1 で引き分け    高橋優貴 5勝0敗 防御率1.71

試合経過

4回表 ウイラー、若林のヒットで、一死1,2塁で炭谷がセンター前にタイムリーヒットで 1-0

5回裏 クロンの2塁打に続き、小園のセカンドゴロで一死3塁。床田のレフトへの犠牲フライで 1-1

その後、両軍の投手陣が安定した投球をみせた。ジャイアンツは、高橋、中川、鍵谷。カープは、床田、塹江、栗原。投手戦のいい試合でした。

感想

高橋優貴が、3回裏の二死満塁の場面、バッター鈴木誠也でカウント3ボール2ストライクから、インコースにずばっとストレートを投げ込み、空振り三振にしたのが大きかった。

ジャイアンツバッテリーが鈴木誠也を4打席とも凡退に打ち取ったのが負けなかった要因でしょうか。広島も5連敗してるので、攻守がちぐはぐな感じである。

ただ、随所にいいプレイがあったので、ロースコアでしたが、見ごたえのある試合でした。

ジャイアンツ シブトイ です。

通算成績

17勝11敗5分 順位 2位 阪神まで3.5ゲーム差

コメント

  1. とんたろう とんたろう より:

    直接、試合とは関係ないが、本日、午後、不用品を処分しようとある業者に委託したところ、44000円もしました。子供机、いす、タンス、ゴルフバッグ、こたつ、障子枠などです。内容は、運搬費20000円、保管料10000円、処分料10000円でプラス消費税ということです。