5月9日(日)巨人VSヤクルト7回戦岡本サヨナラホームラン 母に捧げるバラード ちょっと古いか

スポンサーリンク

5月9日(日)巨人VSヤクルト7回戦(14:00東京ドーム)

ジャイアンツ 7対5 でサヨナラ勝ち  対ヤクルト戦 4勝2敗1分

【勝利投手】高梨 1勝0敗1S 防御率0.00

【本塁打】丸3号 岡本6号 7号

試合経過

2回裏 丸、ピンクのバットでホームラン。1-0

3回表 西浦2ベースヒット。サイスニード送りバント失敗。塩見センター前ヒット。一死1,2塁。中村四球。満塁。山田凡退。村上四球。押し出し。1-1

4回裏 無死満塁。若林犠牲フライ。2-1

5回裏 無死1,2塁でウイラーのヒット。3-1

7回表 一死満塁。ピッチャー大江。ファーストゴロ。スモークホームへ悪送球。3-2。ピッチャー桜井。サンタナに甘い変化球をレフト前ヒット。3-3。次のバッターへデッドボール。3-4。ピッチャー戸根。川端のファーストゴロで1点。3-5。

8回裏 岡本のレフトへのホームラン。4-5

9回裏 梶谷センター前ヒット。ピッチャー石山ボーク。吉川四球。ウイラー三振。一死1,2塁で岡本ライトオーバーのサヨナラ3ランホームラン。7×-5

感想

なんといっても岡本のホームランである。これにつきるが。

中継ぎピッチャー陣がひどいことになっている。田中豊樹、桜井、大江、戸根、井納など。とても情けない状況である。

本来、大竹とか高木とかビエイラなどが本調子で1回をきちんとアウトにできるようにピッチャー陣を揃えたい。

交流戦までにデラロサ、中川、高梨、鍵谷を勝利の方程式としてうまくまわしていきたいものだ。

通算成績

19勝12敗5分   順位 2位     阪神までゲーム差 3.5 

コメント