9月24日(金)巨人VS阪神20回戦 岡本38号、丸17号も、阪神も必死。9回裏中野の超美技にて。ドロー。

スポンサーリンク

9月24日(金)巨人VS阪神20回戦(東京D 17:45)

 先発はメルセデス、西勇輝

ジャイアンツ 6-6 引き分け   対阪神 9勝9敗2分け

【本塁打】岡本38号 丸17号  マルテ19号

 

得点経過

  

1回表 近本内野安打。中野死球。無死1,2塁。マルテセンター前タイムリー。0-1 無死1,3塁。大山 併殺打の間に1点。0-2 糸原ショートライナー。

※中野の死球はいただけない。へんなインコース要求。大城もっと勉強してください。大山の併殺打で助かった。

3回表 西ライトへのヒット。近本レフトへのヒット。中野送りバント。マルテ四球。一死満塁で大山の犠牲フライ。0-3 糸原ショートファールフライ。

※ピッチャーに打たれたらあかん。さらに近本。甘い高めのスライダー。明らかにボールから入ろう。大城、小林のリード勉強しなさい。

3回裏 代打八百板センターへのヒット。吉川併殺打。松原四球。坂本ヒット。二死1,2塁から岡本のセンターバックスクリーンへの3ランホームラン。3-3 亀井ライトへの2ベース。二死2塁。丸のライトへの2ランホームラン。5-3 中田四球。大城ライトへのヒット。八百板ショートゴロ。

※さすが4番岡本。4番の仕事。丸もちょっと上向き?

4回裏 ピッチャー馬場。吉川センターへの2ベース。松原三振(ランナーすすめられない?)。一死2塁。坂本タイムリーヒット。6-3 岡本 亀井凡退。

5回表 ピッチャー桜井。坂本ヒット。近本ライトフライ(危ない)。中野三振。二死1塁。マルテ2ランホームラン。6-5

※1球の失投を打たれた。

8回表 ピッチャー中川。中野セカンドゴロ。マルテサードゴロ。大山ショートライナー。

9回表 ピッチャービエイラ。糸原四球。代走植田。盗塁。無死2塁。サンズ2ベースタイムリー。6-6 代走熊谷。代打島田。送りバント。一死3塁。代打糸井三振。坂本四球。近本三振。

※まあ久しぶりしょうがないか?ビエイラ

9回裏 松原三振。坂本2ベース。代走増田。岡本センター前。亀井申告敬遠。一死満塁。丸ショートゴロ。ショート中野の好プレーで増田本塁憤死。スタート悪い。中田弱いショートライナー。ゲームセット。

※ギャンブルスタートは、ないの?

感想

先発メルセデスは3回3失点。被安打4。奪三振0。与四死球2。投球数48。ストレートが145㎞前後。右打者のインコースに切れ込むボールがほぼない。本来は2軍いきだが……。ピッチャーがいない。

4、5回は桜井。6、7回は畠。8回中川。9回ビエイラ。

桜井は2イニングはもたない。マルテのホームランは、インコースを要求されていて、逆球のアウトコースのマルテの好きなボールを投げている。信用ならない。

畠と中川は無難。ビエイラは久しぶりなので、1点くらいしょうがないか?ちょと相手も意識しすぎてる。サンズに打たれたのは、甘いスライダー。ドローにできて御の字だと思う。

打線は広島戦は、0点、13点、5点、本日阪神戦6点と4試合の平均が6得点と少しよくなっている。坂本、岡本、丸(この試合はよかった)、中田?、ウイーラーと誰かが打てば5、6点はとれそう。25日は高橋遥人、26日ガンケル。速いストレートに立ち遅れないように打っていこう。

あと、大城は使わないでほしい。ひとりよがりなリード?ピッチャー目線でリードできなければいけない。

さて、

オリンピックブレイク後の勝率。14勝14敗7分。5割だよ。ヤクルトは、16勝10敗4分。阪神は、15勝15敗4分。

9月に入ってからのジャイアンツは、6勝9敗5分け。

通算成績

57勝46敗17分   順位 3位  首位ヤクルトまで2.5ゲーム差   残り23試合

コメント