9月19日(日)阪神VS巨人19回戦 序盤から大量点。吉川、坂本、ウイーラーのHR。菅野5勝目。

スポンサーリンク

9月19日(日)阪神VS巨人19回戦(東京D 17:45)

 先発は、菅野智之 ガンケル

ジャイアンツ 8-1 勝ち   対阪神 9勝9敗1分け

【勝利投手】菅野 5勝6敗 防御率 3.52

【本塁打】坂本 17号  吉川 5号  ウイーラー 12号   

  

得点経過

1回裏 近本2ベース。中野送りバント。一死3塁。糸原センター前ヒット。0-1 マルテ、糸井凡退。。

※中野の送りバントはいかがなものか?

2回表 亀井センター前ヒット。丸ライト前ヒット。ウイーラーサードゴロ。一死2,3塁。大城センター前タイムリーヒット。2-1 菅野バントエラー。一死1,3塁。吉川センターオーバーの3ラン。5-1 松原ヒット。坂本2ランホームラン。7-1 岡本ヒット。亀井、ウイーラー凡退。

※大城のときの前進守備はどうだったか?

7回表 亀井ファーストゴロ。丸セカンドゴロ。ウイーラーレフトへのソロホームラン。8-1 大城三振。

※正直、丸は厳しい。

8回裏 ピッチャー中川。原口センターフライ 近本四球 中野レフトフライ 糸原レフト前ヒット マルテサードゴロ

9回裏 ピッチャー桜井。糸井三振 大山三振 サンズ三振

※余裕の桜井。

感想

先発菅野は7回1失点。被安打5。奪三振6。与四球1。投球数94。序盤は変化球も思い通りに投げられない感じだったが、中盤まで我慢して、ストレートも140km後半、フォーク系もいいところで落ちていた。ヤクルト打線のが阪神打線よりこわい。ただ、投手陣は先発以外の中継ぎ陣はジャイアンツより充実している。

8回は中川。9回は桜井。桜井はたまたま三者連続三振とっていたが、安定感に欠ける。

打線は活発とはいいがたいが、キャプテン坂本が打つと盛り上がる。坂本3番岡本4番でしばらく得点力アップを目指しましょう。丸は今年は無理かな?ハイネマンも厳しいかな?ヤクルトのオスナ、サンタナくらいの活躍ができれば。

オリンピックブレイク後の勝率。12勝13敗6分。4割8分0厘だよ。ただ、どのチームも5割程度の勝率なので。下位チームに負けると優勝争いから脱落だよ。

9月に入ってからのジャイアンツは、4勝8敗4分け。

通算成績

55勝45敗16分   順位 3位  阪神まで.5ゲーム差   残り27試合

コメント