9月9日(金)DeNA VS 巨人18回戦 なんとかドロー。しばらく勝利なし。ビエイラもいなくなって、どうする原監督?

スポンサーリンク

9月9日(金)DeNA VS 巨人18回戦(横浜 17:45)

 先発は、戸郷翔征 坂本裕哉

ジャイアンツ 5ー5 引き分け  対DeNA 8勝5敗5分け

【本塁打】オースティン 23号 宮崎 12号

  

得点経過

1回裏 桑原内野安打。柴田送りバント。佐野セカンドゴロ。二死3塁。オースティンレフトへの2ランホームラン。0-2 宮崎もついでにホームラン。0-3 牧レフトフライ。

※戸郷は6月末から勝利がありません。初回からホームラン2本打たれているようでは10勝も厳しいかもしれません。打たれてから目覚めるじゃダメです。

4回表 岡本ショート悪送球にて出塁。中田ライトフライ。ウイーラーレフト前ヒット。佐野の悪送球にて一死2,3塁。廣岡のセカンドゴロで1点。1-3 岸田センター前ヒット。2-3 戸郷凡退。

※岸田使おうよ。使おうよ。

8回裏 ピッチャーデラロサ。オースティンセカンドゴロ。宮崎レフトフライ。牧センターへのヒット。大和センターへのヒット。二死1,2塁から戸柱。センターへのタイムリー2ベース。2-5 代打楠本。サードファールフライ。

※デラロサ。二死から3連打はないでしょ。連打は2本まで。頑張れよ!! いいお給金もらってるのだから。

9回表 ピッチャー三嶋。代打亀井。センターへの2ベース。松原、坂本凡退。二死三塁から吉川。センターへのタイムリー。3-5 三嶋暴投。吉川二塁へ。 二死2塁。岡本レフトへのタイムリーヒット。4-5 中田 ショートへの内野安打。二死1,3塁から丸。ライト前タイムリーヒット。5-5 中島三振。 

※三嶋のジャイアンツへの相性の悪さも手伝って、3点取って同点へ。丸のヒットは値千金である。二死からよく踏ん張った。

9回裏 ピッチャー高梨。桑原ライトへの2ベース。柴田四球。無死1,2塁。関根サードフライ。倉本三振。ピッチャー畠。代打蝦名。三振。ゲームセット。 

※畠。いいように使われているが。最近6試合で6イニング投げている。1失点。奪三振6。与四死球2。一方、高梨。最近6試合で5回2/3投げている。2失点。奪三振8。与四球2。残り30試合程度。2人がフル回転しないといけないね。大江はちょっと打たれてるし、厳しいからね。

感想

先発戸郷は5回3失点。被安打6。奪三振7。与四死球2。投球数77。初回のオースティンと宮崎は特に慎重に投げるべきだった。オースティンには初球あまりにも甘いスライダーを軽くスタンド中段に運ばれた。

6回は鍵谷。7回中川。ここまではよかったが。8回デラロサ。2失点。それなりのお給金で雇われてるのだから、何とかしなさい。ぽちゃぽちゃし過ぎだよ。9回は高梨と畠。ビエイラがベンチからはずれているので。しょうがないパターン。なんとかドローとしたが。

DeNAの守護神三嶋がとにかくジャイアンツ戦で失点する。助かった。助かった。丸も一本出てよかった。

オリンピックブレイク後の勝率。9勝9敗5分。5割だよ。ただ、どのチームも5割程度の勝率なので。DeNAと広島が打線がいいから。そこに負けると勝率が下がるよね。

9月に入ってからジャイアンツは、1勝4敗3分け。10日からは中日戦。中日に勝たないと勝てるチームはないよ。頑張れ。

通算成績

52勝41敗15分   順位 2位  阪神まで2ゲーム差

コメント