東京新聞杯。東京1600。菅原明ジョッキーのカラテに期待したい。→4人気の田辺ジョッキーのイルーシヴパンサー勝利!!

優勝はイルーシヴパンサー 2着はファインルージュ

スポンサーリンク

出馬表

1番人気は、ファインルージュ(4枠)

前走は秋華賞2着。(2分1秒3。上がり3ハロン。35秒5。)キズナ産駒。4歳牝馬。斤量55K。鞍上はルメールジョッキーです。トータル3勝。2着2回。3着1回。着外1回。8戦目となる。桜花賞は3着。(優勝したソダシと0.1秒差。33秒台の末脚繰り出している)安定した成績である。ルメールは今年は重賞未勝利である。

2番人気は、カラテ(5枠)

トゥザグローリー産駒。6歳牡馬。斤量57k。前走はニューイヤーステークス優勝。鞍上は菅原ジョッキー。昨年の東京新聞杯優勝。トータル6勝。2着1回。3着0回。着外20回。28戦目となる。(ニューイヤー 1分33秒4 上がり3ハロン 34秒3)。やっと本格化。出遅れはいかんぜよ。

3番人気は、 イルーシブパンサー(6枠)

ハーツクライ産駒。4歳牡馬。斤量56k。前走は、ノベンバー優勝。鞍上は田辺ジョッキー。(1分46秒1 上がり3ハロン。34秒0)トータル4勝。2着2回。3着0回。着外2回。9戦目となる。皐月賞は10着。現在は3連勝中。東京は大得意。

4番人気は、ホウオウアマゾン(7枠)。

キンカメ産駒。4歳牡馬。斤量57k。前走は阪神C2着。(阪神1400 1分20秒6 上がり3ハロン。34秒6)鞍上は坂井ジョッキー。マイルチャンピオンシップは5着。トータル3勝。2着3回。3着1回。着外3回。11戦目となる。G1はちょっと足りないが。結構強敵である。

5番人気以降は、ワールドバローズ、カテドラル、マルターズディオサなど。

(勝負馬券) 

枠連ボックス  4 5 6 7 

 (穴馬) ドナアトラエンテ  エイシンチラー 

 

東京新聞杯の結果です!!

イルーシヴパンサー(4番人気)は、田辺ジョッキー。1分32秒3。上がり3ハロン。33.1秒。王道の走りでした。

2着のファインルージュ(1番人気)。ルメールジョッキー。なかなか勝てません。

3着のカラテ(2番人気)。菅原ジョッキー。地力はありますが。

4着カレンシュトラウス 5着ドナアトレエンテ 

今日の馬券

全部で1800円購入。回収430円。

久々の田辺ジョッキーの重賞勝利。4歳牡馬は強し。イルーシヴパンサーは、大目標は安田記念。次走、ダービー卿で優勝できれば、可能性あり。

コメント