5月12日(水)DeNAVS巨人8回戦9回二死からの岡本の起死回生の同点ホームラン2夜連続の三嶋のクローザー失敗

スポンサーリンク

5月12日(水)DeNAVS巨人8回戦(横浜17:45)

ジャイアンツ 5-5 で引き分け  対DeNA 5勝0敗3分

【本塁打】 岡本8号  宮崎3号 ソト4号 牧8号

得点経過

1回表 梶谷ショートへの内野安打。一死後、丸四球。一死1,2塁で岡本のセンター前のタイムリーヒットで1点。中島レフトへのヒットで一死満塁。若林がセンターへの犠牲フライでさらに1点。続く吉川がライト前のタイムリーヒットでさらに1点、 3-0

2回裏 宮崎のバックスクリーンへの2ランホームランで1点。3-2

8回裏 ソトの2ランホームラン。牧のソロホームランで逆転 3-5

9回表 二死後丸のライト前ヒット。岡本のセンターへの同点2ランホームラン。5-5 

9回裏 中川がきる。代打知野ライトフライ。中井三振。桑原内野安打。神里9球粘るが三振。ゲームセット。

感想

9回表二死からの岡本の同点2ランは三嶋にはショックが大きいだろう。昨日は、降板した後、三嶋は涙が止まらなかった。今日こそはという気持ちが強かったと思う。

高橋優貴の勝ち投手の権利がなくなったのは、8回裏のソトのホームラン。高梨の甘いストレートをうまくライトスタンドへ放り込んだ。ここまで、高梨は失点0であったが。もちろんそういうこともある。

ただ、今のジャイアンツは粘りをみせている。打撃陣は坂本のカバーを岡本、ウイラー、丸、スモークできっちりしている。 

今日のピッチャー陣は、6回途中まで高橋(2失点)その後二死満塁で野上が宮崎を切る、7回野上、8回鍵谷高梨(ソトHR)井納(牧HR)、9回中川 でした。牧のホームランはいただけません。

デラロサ復帰まで我慢です。

通算成績

20勝12敗6分   順位 2位   阪神までゲーム差 3

コメント

  1. とんたろう とんたろう より:

    ソトのホームランでテレビをみる気力がなくなりました。2夜連続で負けなかったのは大きいです。原監督のピッチャー交代のタイミングが早いです。9回以降の延長がないという今年限定の方策ですが、本当にうまく対応する監督だと思います。ただ、救援ピッチャー陣は気が抜けない日々が続きます。